[K-POP] ロイ・キム&チョン・ジュンヨン、「20‘s Choice」ホットカバーミュージック賞受賞

ロイ・キムとチョン・ジュンヨンは、18日午後7時に一山(イルサン)キンテックスで開催されたMnet「20‘s Choice」授賞式でMnet「スーパースターK4」でイ・ユンスの“埃になって”を立派に歌い、ホットカバーミュージック賞を受賞した。

彼らは授賞直後、「このような賞をありがとうございます。努力する歌手になります」と話した。ホットカバーミュージック部門ではロイ・キム&チョン・ジュンヨン-塵になって、ユ・スンウ-My Son(キム・ゴンモ)、ヨン・ジュンヒョン-過ぎた日(ユ・ジェハ)、イ・イェジュン-あなたがあなたを(イ・スンファン)、デイブレイク-悲しいマネキン(ヒョン・ジンヨン)が候補に挙がっていた。

Mnet「20’s Choice」は今年、総19個の部門(競争部分15個、非競争部門4個)で授賞が行われた。国内のファンが直接参加した事前インターネット投票の50%に外部のリサーチ調査機関を通したアンケート30%と、専門家の集団アンケート20%が合算され、各部門の最終受賞者が決まった。

一方、今年7回目を迎える「20’s Choice」は、1年の間20代が熱狂したスターたちに賞を授与する韓国で代表的な夏の授賞式だ。今年は屋外プールを抜け出して、さまざまなコンセプトの舞台変形が可能なキンテックスに場所を移し、一層派手なスケールで行われた。過去と現在、世界をつなぐ疎通と共存をテーマにした。「Legend of 20’s」というスローガンで20代が熱狂するレジェンドを世代を越えて疎通を図ろうとする夏祭りを開催した。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 07月 19日 11:28