[ドラマ] 「君の声が聞こえる」またしても視聴率自己最高更新

SBS「君の声が聞こえる」(脚本パク・へリョン、演出チョ・スウォン)がまたしても自己最高視聴率を更新した。

19日の視聴率調査会社ニルスンコリアによると、昨日放送された「君の声が聞こえる」の14話が23.1%(全国集計基準)の視聴率を記録した。これは17日に放送された13話の21.6%より1.5%上昇し、11日に記録した自己最高視聴率22.8%を更新した。

この日の放送では、チョン・ヘソン(イ・ボヨン)がパク・スハ(イ・ジョンソク)に自身の気持ちがばれた後困惑するものの、結局スハのことが好きだと正直に告白する姿が描かれた。

ヘソンはスハに対し、「好きだよ、弟として、友達として、そして男として」と言い、スハはヘソンを抱きしめたまま持ち上げ、キスをした。

特にイ・ボヨンとイ・ジョンソクのキスは2人のラブラインが本格的に展開されることを示しており、視聴者の期待を一層高めている。

一方この日、「君の声が聞こえる」と同時間に放送されたMBC「女王の教室」と、“刀と花”はそれぞれ8.6%と5.8%の視聴率を記録した。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 07月 19日 10:55