[K-POP] B.A.P“ハリケーン”ティーザー公開

TSエンターテイメントは7月17日、3rdミニアルバムの2番目のタイトル曲『Huricane(ハリケーン)』の音源、ミュージックビデオ公開に先立ち、16日午前グループで年上の二人パン・ヨングクとヒムチャンのティーザーイメージを公開した。

公開されたティーザーの中で、B.A.Pリーダーパン・ヨングクはラスベガスの夜景が一望できるおしゃれなスポットで、ホワイトとブラックのスーツを身にまとい、派手な都会の男のイメージを演出している。ボーカルヒムチャンはボールドなアクササリーで雰囲気を演出し、ヒムチャン特有の強烈な眼差しでカメラを見つめ、女性の心を鷲掴みにしている。

B.A.P初のミニアルバムのタイトル曲『NO MERCY』の作曲家チョン・ダウンとマルコが共同プロデュースし、パン・ヨングクが作詞に参加した『Huricane』は、“B.A.P LIVE ON EARTH PACIFIC”ツアーを通しK-POP熱風の最前線にいるB.A.Pのこれからの抱負が詰まっている歌詞が印象的であり、B.A.Pメンバーたちの個性溢れるラップとボーカルがマッチした曲になりそうだ。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights. 2013年 07月 17日 11:12