[K-POP] f(x)ついにカムバックティーザー公開!

F(x)が7月17日f(x)公式ホームページやSM TOWNのユーチューブチャンネル、フェイスブックSM TOWN、ネイバーや各種音楽サイトを通じて正規2集『Pink Tape(ピンクテープ)』を全体的なコンセプトを含んだティーザーの一種である“アートフィルム”を公開した。

それまで新鮮で独特な音楽を見せてきたf(x)は、今回もアートフィルムという独特なコンセプトでカムバックプロジェクトを公開した。映像はクリスタルの英語のナレーションから始まる。真っ赤な髪に変身したクリスタルはバレリーナの格好をし、ポーズをとるなど堂々とした魅力を見せつけている。アンバーは金髪に変身し、ソルリとルナ、ビクトリアの可愛らしい姿も見られる。

関係者によると、BGMに流れている音楽は今回のアルバムの収録曲である。全体的に神秘的な雰囲気で、新鮮な映像となっており、アルバムに対する関心を集めている。

SM側は、「f(x)はアルバムの度に独特な音楽カラーで一般的な人気と共に音楽性も認められている。今回のアートフィルムは新しいアルバムのコンセプトを効果的に伝えるために特別に企画された」と説明した。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights. 2013年 07月 17日 16:05