[ドラマ] 俳優ヨン・ウジン、KARAハン・スンヨンの恋人役に

ヨン・ウジンの所属会社は7月12日、「ヨン・ウジンは短編ドラマ『シークレット・ラブ』に出演が確定し、撮影に入った」と明かした。
『シークレット・ラブ』では人気グループ KARA(カラ)のメンバーがそれぞれ1部ずつ主人公になる。美しい愛の物語を映画のように構成したオムニバス形式のラブロマンスで、SBSドラマ『その冬、風が吹く』のキム・ギュテ監督がメガホンを取った。

ヨン・ウジン&ハン・スンヨンが主役を演じた「会いたいです」は時間旅行をテーマにした切ない恋物語だ。ヨン・ウジンはハン・スンヨンを黙々と支え続ける写真家チョン・ヒョンジン役で女性ファンをとりこにする予定だ。

所属事務所を通じてヨン・ウジンは「すばらしい監督とご一緒できてうれしい。ストーリーも面白いし、良い作品が生まれるだろう。僕とハン・スンヨンさんはもちろん、スタッフ全員が楽しく撮影しているから、期待してほしい」と語った。

写真=eNEWS DB

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 07月 12日 21:07