[K-POP] 女優ハン・ガイン、ベトナムで熱い人気をアピール…空港に人だかり

女優のハン・ガインがベトナムを熱狂させた。

ハン・ガインは今月10日、映画創作教室「2013 ベトナム・ホーチミン トトの作業室」に特別メンターとして出席するため、ホーチミン空港を経てベトナムに入国した。すでにドラマ『太陽を抱く月』や映画『建築学概論』で高い人気を誇っていることから、この日ハン・ガインをひと目見ようと詰めかけた現地ファンで空港が大混雑した。

空港を埋め尽くしたファンは、ハン・ガインの名前が書かれたプラカードを揺らしながら熱狂した。特に男性ファンの数が多く目を引いた。

一方、ハン・ガインが出席した「2013 ベトナム・ホーチミン トトの作業室」は、CGVのグローバル文化貢献プロジェクト。映画『ザ・タワー 超高層ビル大火災』のキム・ジフン監督とともに出席した。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 07月 11日 14:30