[K-POP] T-ARAメンバーのアルム脱退

7人組ガールズグループT-ARAのアルムの脱退により、T-ARAはこれから6人体制で活動していくと所属事務所であるコアコンテンツメディアが発表した。

T-ARAはキュリ、ボラム、ウンジョン、ヒョミン、ジヨン、アルムの7人体制で活動してきたが、ソロに転向したいというアルムの意思を受け、6人のメンバーだけで活動することを決めた。

所属事務所側は「普段からヒップホップ音楽を好んでいたアルムが、ソロとしてまた一味違う姿を見せていきたいという気持ちを明らかにし、残りのメンバーは彼女の意思を尊重した。アルムはこれから歌手兼俳優として様々な活動をお見せしていく」と説明した。

アルムはこの知らせをT-ARA公式ファンカフェのクイーンで先に告知し、これによりこれからT-ARAは6人で活動していく。今月13日武道館で開かれるコンサートは、アルムを除いた6人のメンバーだけが参加する。彼女たちは11日に来日する予定だ。

一方、T-ARAのユニットグループであるT-ARA N4はウンジョン、ヒョミン、ジヨンの3人のメンバーにダニが合流する。

幼い頃からアメリカで育ったため優れた英語能力を持つダニはT-ARA N4にだけ合流し、アメリカで発売されるアルバム活動と国内活動を行っていく。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 07月 11日 10:05