[映画] イ・ビョンホン - チョン・ジヒョン、プロデューサーが選ぶ最高の男女俳優に

俳優のイ・ビョンホンと女優のチョン・ジヒョンが「プロデューサーが選ぶ最高の男女俳優」のタイトルを得た。

10日、第17回富川(プチョン)国際ファンタスティック映画祭側によると、イ・ビョンホンとチョン・ジヒョンは「プロデューサ-ズ チョイス(Producer`s Choice)」に選ばれた。同賞は、韓国映画の製作現場で活躍する現役プロデューサーが授与する賞だ。

昨年公開された映画『王になった男』『G.I. ジョーバック2リベンジ』の興行に続き、『RED / レッド2』の公開を控えているイ・ビョンホンと、『10人の泥棒たち』『ベルリン』の2作品連続興行に成功したチョン・ジヒョンがその主人公になった。

富川国際ファンタスティック映画祭の関係者は「俳優イ・ビョンホンと女優チョン・ジヒョンは、優れた演技力と興行パワーで映画ファンから根強く愛されている当代最高の俳優」とし「今回の選定は俳優・映画祭のすべてに栄誉な結果だ」と伝えた。2人は18日午後6時、富川体育館で行われる開幕式に参加し、受賞の感想を伝える予定だ。

一方、富川国際ファンタスティック映画祭は18日から28日までの11日間、富川市一帯で開催される。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 07月 10日 13:46