[K-POP] 東方神起チャンミン”バトミントンしてたらSMに”

東方神起のチャンミンがSMキャスティング秘話を公開した。

9日に放送されたKBS2”うちの町内芸能体育の能力者”(以下芸体能)でカン・ホドン、イ・スグン、チャガン・チャンミン、チョ・ダルファンは新しい種目として”バトミントン”に挑戦することになった。

チャンミンは、高校在学中に学校で友達とバトミントンをやっていたところ、SMの関係者の目にとまったと言われている。カン・ホドンは練習を前にして、この事実について”バトミントンしてて目にとまったんだから、韓国代表レベルなんだろうな”と期待感をあらわにした。

しかし、チャンミンは”バトミントンのラケットを持っている俺の姿がかっこよくてキャスティングされただけ。バトミントンがうまいからではない”とドヤ顔を見せ、笑いを誘った。

一方、この日の放送には2PMのニックンがメンバーにバトミントンを教える1日師匠として活躍した。元バトミントン選手出身であるニックンは派手なステップと強烈なスマッシュを披露し、メンバーたちを驚かせた。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights. 2013年 07月 10日 11:41