[芸能] イ・ジャンウ“いとこのファニのせいで歌手ではなく俳優としてデビュー”

イ・ジャンウがいとこのファニのせいで歌手ではなく俳優としてデビューという事実を公開した。

俳優イ・ジャンウは7月9日放送されるKBS 2TV『1対100』で5000万ウォンの賞金に挑戦する。

最近収録でイ・ジャンウは芸能界にデビューすることになったきっかけがいとこのファニの影響であると明かした。イ・ジャンウは"いつも一緒に遊んでいたお兄ちゃんがある日突然スターになった。それが小学校6年生の時だったのだが、とてつもない衝撃だった。“いとこがスターになった後周囲の人たちが突然自分に優しくなり始めた”と明かし、その当時ファニに伝えてくれてトもらったプレゼントはすべて自分が横取りしたと暴露した。

これに続き、イ・ジャンウはファニの姿を見て、自分もいとこみたいになりたいと考えたが、ファニの引き止められ、歌手ではなく俳優としてデビューしたと告白した。

また、俳優としてデビューしたが、歌手への夢をかなえたく、新人時代プロジェクトで歌手活動をしていた経験と、少し前に発表したシングルアルバムについても伝え、歌唱力も披露した。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 07月 08日 16:29