[映画] 映画『監視者たち』公開わずか4日で120万人を動員

映画振興委員会の映画館入場券統合ネットワークの集計によると映画『監視者たち」は7月6日に55万2843人の観客動員数を記録した。累計観客動員数は128万4637人、公開わずか4日で120万超の観客を動員し、人気を博している。

公開初日に21万人の観客を動員し7月初旬公開作のオープニング・スコア記録を更新した。ハリウッド映画を差し置いて興行成績1位になった。

同映画は警察内の特殊組織である監視班が犯罪組織の後を追う内容だ。ソウルの街中で繰り広げられる迫力のシーンや斬新な内容で20~30代の若者から支持を得ている。

監視カメラやスマートフォンなどによって誰もが監視の対象となったり、逆に監視者にもなれる現代の社会問題を扱い話題になっている。俳優ソル・ギョング、チョン・ウソン、ハン・ヒョジュ、2PM ジュノなどが熱演、作品性の高い犯罪アクションとして評価されている


写真=映画『監視者たち』スチールカット


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 07月 07日 15:33