[芸能] 衝撃の離婚、女優ソン・ソヨンは誰?

タレントのソン・ソヨンが留学経験のある会社員オ氏と密かに破局を迎えていた事実が発覚した。まだその名前が広く知られていないソン・ソヨンという人物に関心が集まった。彼女はいったい誰なのか。ソン・ソヨンは1997年SBSトップタレント大会で金賞を受賞して芸能界にデビュー、KBSドラマ『海神』やKBS2ドラマ『アジュンマが行く』などに出演、女優としての地位を固めた。

以後KBS2ドラマ『チュノ(推奴)』、『逃亡者Plan B』、映画『悪人がいっぱい』などに出演した。しかし2012年に改名し‘ソン・ソヨン’という名で戻ってきた。

彼女は当時、所属事務所を通じて「本名で活動していたが、ガールズグループSEACRET(シークレット)のメンバーソン・チヨンと同名のため多くの人が混同する」として「同名の芸能人がいて傷ついたりもした」と話した。

ソン・ソヨンは改名とともに女優として第2の活動を始めた。改名後にはKBS1ドラマ『がんばれ、ミスターキム!』に出演するなど、その存在感を示した。

ソン・ソヨンは2007年7月に留学経験のある7歳年上の会社員オ氏との結婚を明かした。しかし夫婦仲がうまくいかず、結婚1年目の2008年破局を迎えていた。

写真=ソン・ソヨン ミニホームページ


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 07月 06日 14:34