[K-POP] パク・チャヌク監督、歌手イ・ジョンヒョンの新曲PV演出

パク・チャヌク監督が歌手イ・ジョンヒョンの新曲プロモーションビデオ(PV)の演出をすることになり話題だ。

イ・ジョンヒョンの所属事務所は5日、「パク・チャヌク監督が弟のパク・チャンギョン監督と一緒に、7月末にリリースされるイ・ジョンヒョンのミニアルバムのタイトル曲のPVを演出する」と伝えた。

これに先立ち、パク・チャヌク監督は2011年に発表した短編映画『波乱万丈』の主人公にイ・ジョンヒョンをキャスティングしていた。『波乱万丈』での縁がきっかけとなり、PV演出を引き受けることになった。

PVの女主人公はイ・ジョンヒョンが、男主人公はチングが演じる。今月2日から京畿道南楊州(キョンギド・ナムヤンジュ)のセット場で撮影が行われている。

一方、イ・ジョンヒョンの新曲リリースは2010年5月に発表した7枚目のアルバム以降、およそ3年ぶりだ。


Copyright 中央日報 /中央日報日本語版 2013年 07月 05日 15:37