[K-POP] The One、ペ・ヨンジュン所属事務所と契約へ

歌手The One(ザワン)が俳優ペ・ヨンジュンが所属するキーイーストと専属契約を結んだ。

キーイーストは7月4日、報道資料を通じて「実力派ボーカリストの代名詞であるThe Oneがキーイーストで本格的な活動に乗り出す」とし「The Oneとキーイーストの出会いによって高いシナジー効果が生み出されるだろう」と明かした。

The Oneは2002年、1stアルバムのタイトル曲「最後のプレゼント」でデビュー、その後も「I Do」や「僕の女」、「死ぬほど」、「天国を歩く」などのヒット曲をリリースしてきた。エネルギッシュな歌唱力に豊かな感性が加わり、心に染みるバラードで愛されてきた。

昨年には、MBCの歌番組『私は歌手だ』に出演し幅広い年齢層からの支持を獲得。SBSドラマ『その冬、風が吹く』、MBCドラマ『九家の書』などの挿入曲を連続ヒットさせ、’OST界のチャンピオン’と呼ばれている。

キーイースト側は「最高のボーカリストThe Oneのアルバム、放送、公演まで体系的なマネジメントによって後押ししていく。我々のノウハウを生かし韓国を代表するアーティストになるよう、惜しみなく支援する」と伝えた。


写真=MBC

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 07月 05日 16:45