[K-POP] 歌手シン・スンフン、名品バラードで『君の声が聞こえる』OSTに参加

バラードの皇帝であり韓国を代表するシンガーソングライターのシン・スンフンがSBS(ソウル放送)ドラマスペシャル『君の声が聞こえる』のOST(オリジナル・サウンド・トラック)に参加する。

ロマンチックバラードの代名詞であるシン・スンフンは、今回のドラマOSTの中でメインラブテーマ『君には聞こえないその言葉』を歌う。この曲は劇後半部で繰り広げられるイ・ボヨンとイ・ジョンソク、ユン・サンヒョンのラブシーンにテーマ曲として挿入される予定だ。

今月9日に発売予定の『君には聞こえないその言葉』は、シン・スンフンの『I Believe』の作詞者として有名なヤン・ジェソンが作詞を手がけ、シン・スンフンの真骨頂を見せているOSTナンバーだ。

シン・スンフンの所属事務所ドロシーカンパニーは「今回のOSTのコンセプトはロマンチック・ボイス。ドラマの硬いストーリーラインに歌手シン・スンフンの名品的な歌声が結びついて、今夏最高のロマンチックバラードナンバーが誕生するものと期待している」と伝えた。

一方、Mnetの音楽オーディション番組『ボイスコリア』シーズン2を終えたシン・スンフンは、今年下半期のカムバックを目標に新しいアルバム作業に没頭している。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 07月 04日 14:46