[芸能] ウォンビン、イ・ビョンホン、チョ・インソン…トップスターはいま'熱愛中'

トップスターが相次いで公開恋愛中だ。

熱愛説を否認していた俳優イ・ビョンホン(43)と女優イ・ミンジョン(31)が昨年8月に恋人の仲であることを認め今年8月に結婚式を挙げると明らかにしたのに続き、大型スターが次から次へと公開恋愛を始める雰囲気だ。

イ・ビョンホンとイ・ミンジョンに続いて1月には歌手RAIN(ピ、31)、女優キム・テヒ(33)が「好感を持って知り合っている段階」と明らかにした。2011年にある広告撮影会場で出会った2人は昨年末から交際を始め、依然としてバラ色の交際を続けている。

4月には俳優チョ・インソン(32)と女優キム・ミニ(31)がデートする姿がキャッチされた後、熱愛事実を認めた。認めるのも早かった。熱愛説が浮上してから2時間で所属事務所側は「好感を持って良いお付き合いをしているところだ。今年のはじめから交際し始めて4カ月目」と立場を明らかにした。
2日には“コンピューターハンサム”のウォンビン(36)と“非現実的な比率”を誇る女優イ・ナヨン(34)が公開恋人宣言をした。数多くの芸能人の理想に挙げられている2人の交際という点で爆発的な関心を集めた。

大型スターカップルの公開熱愛に、ネットユーザーは歓迎の雰囲気。熱愛説が出た時にはっきり否定するよりましだという反応だ。各種ポータルサイトの掲示板には「イメージ管理をするのに嘘をつくよりも、はっきり認めるほうが素晴らしい」「本当に善男善女の出会いだ」「パパラッチにつけられる前に認めればより良いはずだが」などの反応を見せた。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 07月 04日 10:05