[芸能] 女優ソン・へギョ、理想のタイプ告白「話が通じれば外国人でもOK」

女優ソン・へギョが香港で自身の理想のタイプを明らかにした。

ソン・へギョは先月30日、香港で開かれたドラマ『その冬、風が吹く』のプロモーションに参加した。

この日、「ドラマでウエディングドレスを着た時の感じは?」という質問にソン・へギョは「17~18年間の演技人生でウエディングドレスを着る場面は多かった」とし「残念なことにまだ特別な感じはない。あとで本当に結婚する時にウエディングドレスを着たら、その時は感覚は違うはず」と答えた。

続いて理想のタイプに関する質問については「歳も歳なので理想のタイプというのは特にない。しかし会話が大切だと思う」とし「同じ趣味があって、話がよく合う人。また私がするどんなことについても常に信頼してくれる人が理想」と明らかにした。

また「香港の人でも大丈夫か」という質問には「大丈夫。愛があって心さえ通じればそういうことは必要ない。その代わり香港の男性と付き会おうとするなら、これから言葉の練習をもっと一生懸命しなくては」と冗談を言う余裕を見せた。

ウォン・カーウァイ監督の映画『一代宗師』で香港でも注目を浴びたソン・へギョは、最近ジョン・ウー監督の『生思恋』の出演を確定させた。

一方、ソン・ヘギョは4日に韓国に帰国予定だ。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 07月 01日 14:54