[ドラマ] 『君の声が聞こえる』ハン・ギウン、『ヨンエさん12』に合流

双子俳優ハン・ギウンがtvNドキュメンタリードラマ『無作法なヨンエさん12』(以下、ヨンエさん12)に電撃合流した。

『ヨンエさん12』の関係者は7月1日、報道資料を通じて「人気ドラマ『君の声が聞こえる」で注目された新人俳優ハン・ギウンが『ヨンエさん12』に電撃合流した」として「新人俳優の情熱が今回のドラマに活気を吹き込んでくれるだろう」と明らかにした。

ハン・ギウンは『ヨンエさん12』の劇中、職場で唯一のイケメン社員ギウンとして登場する。ヨンエとカン・イェビンに愛されるイケメン新入社員として出演し、女性視聴者を魅了する予定だ。

ハン・ギウンはこの日の午前、eNEWSに「『ヨンエさん12』への合流を控えて『君の声が聞こえる』とは異なるキャラクターを引き受けた。イケメン新入社員として今回のドラマにキャスティングされただけに、ベストを尽くして臨む」として「演技を始めたばかりの新人なので至らない点もあるが、努力し続ける役者を目指すので期待してほしい」と感想を述べた。

『ヨンエさん12』を担当しているCJ E&Mのハン・サンジェPDは「最近『君の声が聞こえる』で印象的な演技で強い存在感を見せたハン・ギウンは、柔らかいビジュアルに彫刻のようなスタイルまで広く知られている。イケメンキャラクターとして完ぺきなキャスティングだ」としながら「ビジュアルはもちろん演技力も備えたハン・ギウンの今後の活躍にも注目したい」と伝えた。

また、今回のドラマにはtvNドラマ『ナイン』でイ・ジヌクの友人役で出演した俳優イ・スンジュンも合流した。イ・スンジュンは父親から受け継いだ雇われ社長役を演じる予定だ。

これについてある関係者は「今回のシーズンでは甲乙の関係がもたらす悔しさと苦労を通じて視聴者の共感を導く予定」としながら「甲で代表される社長という存在は劇中で大変重要なキャラクターだが、イ・スンジュンは映画と舞台で積んだ幅広い演技力によってシーズン12でも活躍してくれることを期待したい」と説明した。

ドラマ『ヨンエさん12』は7月18日午後11時に放送が始まる。

写真=センガクエンターテインメント提供

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 07月 01日 17:32