[K-POP] SHINee、アリーナ ツアーで10万人のファンを動員!

人気グループ SHINeeがアリーナを沸かせた。

SHINeeは6月28日から30日までの3日間、埼玉・さいたまスーパーアリーナで<JAPAN ARENA TOUR SHINee WORLD 2013~Boys Meet U~>を開催された。連日3万3000人のファンが会場を訪れ、3日間で約10万人の観客を動員しアリーナツアースタートの火ぶたを切った。
今回のツアーでSHINeeはタイトル曲「Breaking News」をはじめ2集「Boys Meet U」の収録曲「JULIETTE」「Replay-君は僕のeverything-」「LUCIFER」など全29曲を披露した。迫力の歌と強烈なパフォーマンス、派手な舞台演出で会場を沸かせた。

またSHINeeは韓国国内で愛されたヒット曲「Dream Girl」の日本語バージョンと8月21日にリリース予定のシングル「Boys Meet U」の新曲も披露し、ファンを魅了した。

SHINeeは昨年行われた初のアリーナツアー「SHINee WORLD 2012」を通じて日本7都市、20回の公演で総勢20万人の観客を動員し、K-Pop歌手としてアリーナツアー史上最多の観客を動員したことで話題を呼んだ。

今回のツアーも12月まで日本8都市、13回の公演を通じて20万人の観客を魅了する予定だ。また、7月6日、7日には大阪・大阪城ホールで「JAPAN ARENA TOUR SHINee WORLD 2013~Boys Meet U~」を引き続き開催する。

写真=SMエンターテインメント提供

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 07月 01日 17:27