[ドラマ] KARAスンヨン「黒髪よ、さようなら」…ドラマ『張玉貞』終映の感想語る

グループ「KARA(カラ)」のスンヨンが終映したSBS(ソウル放送)の月火ドラマ『張玉貞(チャン・オクジョン)、愛に生きる』を終えた感想を伝えた。

スンヨンは今月27日に自身のツイッターに「ついにこの黒髪と最後の写真! よく見ると魅力はあったけど、いつも一緒にはいられない色。じゃあね!崔氏もさよなら」というコメントとともに写真を掲載した。

一方、スンヨンは同作で張玉貞(キム・テヒ扮)のライバルの淑嬪崔氏(スクビンチェシ)として出演し、強い存在感でドラマに活力を吹き込んでいた。


Copyright 中央日報日本語版 2013年 06月 28日 15:47