[芸能] 俳優ヨ・ジング、8月日本で単独ファンミーティング開催

俳優ヨ・ジングが韓国の子役俳優で初めて、日本で単独ファンミーティングを開催する。

27日日本公式サイトによれば、8月9日パシフィコ横浜・国立大ホールで、ヨ・ジング日本初のファンミーティングが開催される。

ヨ・ジングは今年1月、NHKを通じて放送されたドラマ『太陽を抱く月』で、キム・スヒョンの子役として熱演を広げながら日本のファンに存在を知らせた。以後、パク・ユチョンの子役で成人俳優に劣らない演技力を誇示したドラマ『会いたい』が、現地で引き続き放送されて人気上昇中だ。

ヨ・ジングは17日オープンした日本公式サイトを通じて「いよいよ僕のサイトがオープンしたが、深く感謝します。すでに皆さんに会えることにときめいて期待しています。1日でも早く皆さんと幸せな時間を作りたいです」と感想を伝えた。

ヨ・ジングは日本公式サイトのオープンに続き、21日には日本公式ファンクラブ「YEO U」を創立した。8月9日、日本のファンと初めての出会いを控えている中で、ファンミーティングでファンとのトークはもちろん、歌など様々なイベントを準備したことが分かって期待を集めている。

一方、ヨ・ジングは今年の下半期に映画『ファイ(原題)』の公開を控えている。

写真=eNEWS DB

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 06月 28日 17:43