[K-POP] SHINee、日本2ndフルアルバム2位出発…QBS・BoAも上位圏

27日SHINee(シャイニー)、T-ARAのユニットQBS、BoAの全3チーム韓流歌手が、日本で新曲を発表した中で、SHINeeがオリコンチャート2位に入る勢いを見せた。

28日集計されたオリコンデイリーチャートによれば、SHINeeの日本2ndフルアルバム『Boys Meet U』が、1日で3万6,492枚の売上を上げてアルバムチャート2位に上がった。
この日発売された同アルバムは、タイトル曲「Breaking News」を始めとして、日本語バージョンの「Sherlock」「1000年、ずっとそばにいて」など全12曲が収録された。

引き続き、T-ARAの日本限定ユニットQBS(ギュリ、ボラン、スヨン)の1stシングル「風のように」はシングルチャート7位に入ったし、BoAの32thシングル「Tail of Hope」は、デイリーシングルチャート11位に名前を上げた。

一方、SHINeeは28日、埼玉を始まりに12月の名古屋まで、全8ヶ所の都市で「JAPAN ARENA TOUR SHINee WORLD 2013~BOYS MEET U~」アリーナ ツアーを広げる。

写真=日本公式ホームページ

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 06月 27日 10:36