[芸能] コメディエンヌのアン・ヨンミ、“オールヌード”未公開カットを大放出

コメディエンヌのアン・ヨンミ(30)が、驚くほど刺激的な“オールヌード”グラビアを公開した。

アン・ヨンミはファッション誌『ELLE』7月号のグラビア撮影で、これまで作り上げてきた身体を余すところなく披露した。公開されたグラビアで、アン・ヨンミはネックレス以外には何もつけていない全裸の姿だった。

年初から運動を続けてきたというアン・ヨンミは、運動開始以降に変わった点について「血色がよくなって首や肩の凝りがなくなった。不思議なのは、汗を書いたあとは逆にエネルギーが湧いてきて1日中撮影をしても疲れなくなった」と答えた。

続いて「自ら毎日、自分の身体を客観的に見つめなければならない。自分に自信があれば、他の人も肯定的に見てくれるから」と話した。

一方、2004年にKBS(韓国放送公社)の19期公採コメディアンとしてデビューしたアン・ヨンミは、現在ケーブルチャンネルtvNの成人向けバラエティー番組『SNLコリア』に出演して人気を博している。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 06月 21日 14:52