[芸能] ヒョンビン、海兵隊の除隊秘話「涙を抑えられなかった」

俳優ヒョンビンが海兵隊の除隊当時の秘話を電撃公開した。

ヒョンビンは最近ファッションマガジン「@star1」7月号と行ったグラビア撮影およびインタビューで、2012年12月の除隊当時、海兵隊司令部で行われた除隊式で涙を流した理由と秘話を打ち明けた。

ヒョンビンは当時涙を流した理由に対して「作戦失敗」と話すと、「抑えられなかった。内心もしそのような状況になっても絶対泣かないと強く決めていたが、思わず涙を流してしまった」として恥ずかしそうな微笑みを浮かべた。

引き続き、「最初に敬礼をして下を向いた時危なかったが、こらえた。しかし本来の自身の場所に戻ったという嬉しさが大きかったのか、思わず涙を流した」と付け加えた。

また「正直、演技に対する思いが本当に強かった。頭より体が先に実感したようだ」と明らかにした。

昨年末の除隊後、久しぶりに行うグラビア撮影でヒョンビンは、さらにやわらかくなった目線で魅力を誇った。

今まで話せなかった、ヒョンビンの海兵隊ビハインドストーリーとその6ヶ月後の話は、20日発刊された同雑誌7月号で確認できる。


写真提供=「@star1」77月号


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 06月 21日 11:40