[芸能] 秋山成勲と安貞桓、SBSのお祭りバラエティ番組に出演

SBSが秋成勲(チュ・ソンフン、秋山成勲)や安貞桓(アン・ジョンファン)らスポーツマンをメーンにした新概念のお祭りバラエティ番組を放映する。

SBS関係者は日刊スポーツとの通話で、「SBS芸能局が世界の祭りを素材にした新しい芸能番組『ザ・フェスティバル』(仮題)を企画している。格闘技選手の秋成勲、元サッカー国家代表の安貞桓と女優のソウらと出演に向け最終調整中だ」と明らかにした。

関係者によるとこの番組はメンバーが世界各地で開かれる祭りに参加し現地の人たちと交流する作品だ。単純な旅行や観光番組以上の感動をもたらすものと期待を集めている。

関係者は、「最近『素足の友だち』など単純な海外旅行番組は以前ほど良い成績を収められずにいる。アイデアもなく単純に海外に行き苦労する形ではこれ以上視聴者を感動させられないという意味ではないか。『ザ・フェスティバル』はこのほど撮影を終えた新しい芸能番組『私たちが行く』とともにワンランクアップグレードされた野外バラエティを見せることになるだろう」と伝えた。『私たちが行く』はチョン・ヒョンム、ソ・ジソク、ペク・ソンヒョンらメンバーが各国で繰り広げられるギネス記録に直接挑戦するプログラムだ。

『ザ・フェスティバル』の制作陣とメンバーは7月中旬に最初のロケ地となるモンゴルに向かい、現地のナーダム祭に参加する予定だ。ナーダムはモンゴルで毎年7月中旬に開かれる伝統行事だ。期間中にはモンゴル各地で伝統相撲や乗馬、弓などを競う行事が繰り広げられる。ナーダムは祭りを意味するモンゴル語だ。秋成勲と安貞桓はこれまでSBS『ジャングルの法則』に出演してスポーツスター以上のタレント性を見せた。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 06月 19日 10:49