[芸能] ペ・ヨンジュン、ご飯を食べなくてもお腹がいっぱい?その理由とは…

「ご飯を食べなくてもお腹がいっぱいだ。」

最近ペ・ヨンジュンがこのような心情であるようだ。ペ・ヨンジュンがリーダーである芸能企画会社キーイーストの所属新人が、最近まぶしい活躍を見せて株価上昇の原動力になっている。

映画『隠密に偉大に』を公開12日で500万人の観客突破、興行作に作り出した主人公がキム・スヒョンであり、この映画には同所属のイ・ヒョヌも共に出演した。「キム・スヒョンを見に行ったが、イ・ヒョヌに惚れた」という話が出るほど、2人のための映画であった。

特にキーイーストは今回の映画製作にも直接参加して、興行大ヒットの恩恵を確実に受けた。配給会社であるショーボックスも、下半期『Mr.Go』3D映画まで公開を控えていて、株価が年初対比が何と2倍ほどになった。

実際に18日財閥ドットコムの分析結果、ペ・ヨンジュンの株式保有価値は、今年の前半期対比急上昇した。キーイーストの大株主である彼は、年初め254億9,000万ウォン相当の株式を保有していたが、18日基準では何と348億2,000万ウォンで、株式価値が36.6%(93億3,000万ウォン)増加した。芸能人億台株式富豪の中、今年の前半期に唯一保有株式の価値が上昇した芸能人であること。

ヤン・ヒョンソクYGエンターテインメント代表と、イ・スマンSMエンターテインメント代表、パク・ジニョンJYPエンターテインメント代表の株式価値は、年初対比15~30%まで下落したと調査された。

ただキム・スヒョンとイ・ヒョヌだけではない。MBC『金よ出てこい、さっさと』のパク・ソジュンが、今年上半期に発掘した大ヒット新人で急上昇しながら、下半期恐ろしい成長が期待される。パク・ソジュンは昨年までは新人に過ぎなかったが、同ドラマで女性ファンの全面的な支持を受けている。 完ぺきなスーツ姿と、上手なアドリブ、浮気者の悪い奴だが可愛いイメージで、女性ファンの心をまともに盗んだ。所属事務所関係者は「ファッション業界やグラビアからラブコールが続いている。CMの問い合わせも多く入ってくるだけに、近い将来良い知らせができるようだ」と伝えた。

キーイーストは事実、ペ・ヨンジュン、キム・ヒョンジュン(SS501リーダー) 、チュ・ジフンなど、韓流パワーを発揮している会社だ。その間彼らの実績に売り上げが思うままにされる傾向があったが、最近新人のまぶしい躍進で、キーイーストは成長の踏み台をまともに用意したもようだ。キム・スヒョンは去年、何と17個のCM契約を掴んだし、今年もぞろぞろ再契約をしている。イ・ヒョヌとパク・ソジュンも子役イメージから抜け出して、今後A級スターとして背伸びするものと見られる。

キーイースト関係者は「キム・スヒョンがデビュー当初、ドラマ『クリスマスに雪が降るの』でコ・スの子役で出てきた時、成長の可能性が大きいと判断してすぐに迎え入れた。以後、会社と良い縁を継続しながら成長して非常に嬉しい。パク・ソジュンとイ・ヒョヌも今後の活躍が期待される立派な俳優」と伝えた。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 06月 19日 10:32