[K-POP] BIGBANGのD-LITE、世界的なヴァイオリニスト葉加瀬太郎とコラボ

人気グループBIGBANG(ビッグバン)のD-LITEが、世界的なヴァイオリニストとタッグを組んで、日本でソロシングルをリリースする。

D-LITEは7月31日、ヴァイオリニスト葉加瀬太郎とコラボレーションを通じて、日本で初のソロシングル「I Love You」を発表する。

同曲は尾崎豊の名曲で、日本だけでなく韓国でも多くの愛を受けた曲だ。D-LITEが歌った同曲は、7月に放送される日本ドラマ「I Love You」の主題歌に選ばれた。同ドラマはエイベックスとソフトバンクが開発した、スマートフォン総合エンターテインメントアプリケーション「UULA」を通じて見られるドラマだ。

D-LITEは日本の代表ヴァイオリニスト葉加瀬太郎と共に、今回のソロシングルを作業することになり、熱い関心を集めている。葉加瀬太郎はセリーヌディオンと「To Love You More」を共同作業して、世界的な名声を得た日本最高のヴァイオリニストだ。

D-LITEは「尾崎豊の『I Love You』はとても有名で多くの人気を得た曲なのでプレッシャーもあったが、大好きな歌なので挑戦することになった。葉加瀬太郎とのコラボレーションは非常に光栄だ。葉加瀬太郎のヴァイオリンの声と僕の声がよく調和して、以前とは違った新しい『I Love You』が作られた」と感想を明らかにした。

D-LITEは日本でソロアルバム『D'scover』を発売して、韓国グループ出身ソロ歌手では史上最高の順位である、オリコンウィークリーチャート2位の記録を立てた。また、日本全国20都市、26回公演のソロツアー「D-LITE D’scover Tour 2013 in Japan」で、10万人以上の観客から熱い人気を得ている。18日、横浜アリーナで最終公演を控えている。

一方、BIGBANGは最近海外アーティスト史上初めて、日本6台ドームツアー計画を発表して話題を呼んだ。ツアーは11月から始まり、全6都市15回公演で72万人以上の観客を動員する展望だ。

写真提供=YGエンターテインメント


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 06月 14日 14:23