[芸能] 俳優イ・ジヌク、屈辱のない筋肉質なスタイルを自慢

俳優イ・ジヌクが、上下ドット柄のファッションにも屈辱ないスタイルを披露した。

イ・ジヌクは最近放送を終了したtvNドラマ『ナイン:9回の時間旅行』を通じて、流行りの俳優として登板、11日ファッションマガジン「GRAZIA」 のグラビアを通じて、隠された魅力を発散した。

グラビアの中、彼は自然な表情にも湧いてくる強いカリスマを発散した。特に上下ドット柄のファッションにもかかわらず、洗練美を漂った。普段、運動で鍛えられた弾力ある筋肉と体の比率が、モデル顔負けのポーズを吹きだしたのだ。

グラビア関係者は「別途の補正が必要ないほどのスタイルに、多彩な表情演技で現場スタッフの称賛が絶えなかった」と明らかにした。

「GRAZIA」とのインタビューでイ・ジヌクは、『ナイン:9回の時間旅行』に対する愛着も表わした。彼は特にソン・ジェジョン作家に対して「天才という言葉も足りないようだ。このようなチームにまた会えるだろうかという気がする」と話した。

また「酒とタバコは全く口にしてなくて、周囲は不思議に思っている」として意外な姿を打ち明けたりもした。

『ナイン:9回の時間旅行』で女性たちの心を一気に惹きつけたイ・ジヌクの、一味違うグラビアと率直なインタビューは、全国の書店とコンビニエンスストアGS25,CU等を通して、隔週間ファッションマガジンGRAZIAで会える。

写真提供=GRAZIA


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 06月 13日 13:44