[K-POP] BEAST、15日2番目のタイトル曲を公開!

男性アイドルグループBEAST(ビースト)が、7月のカムバックを控えて2番目のタイトル曲「I'm Sorry」を先行公開する。

BEASTの所属事務所によれば、15日カムバックプロジェクトの一環で、2番目のタイトル曲「I'm Sorry」'を公開。先月29日披露した最初のタイトル曲「大丈夫なの?」に続き、もうひとつのタイトル曲を公開して活動に対する期待感を加えている。

BEASTは15日午後8時、ソウル・ 江南(カンナム)に位置したマル公園で、ティーザーイベント「ビューティー集まれプロジェクト」を通じて、「「I'm Sorry」を初披露する。既存オンライン音源サイトを通じてタイトル曲を公開した後、ステージに上がることとは相反したプロモーションが注目を浴びる。

これに対して所属事務所は「タイトル曲をステージで初披露する。これは既存の映像やイメージなどで歌を知らせる方式でない、ファンのためのイベントに現れることで、アーティストとしての長所を最大化するものと見られる」と明らかにした。

「I'm Sorry」は、メンバーヨン・ジュンヒョンとキム・テジュ作曲家が共同で作った音楽で、別れた後の切なくて恋しい思いを歌詞に入れた。アコースティックなギター伴奏で、別れた男の切ない心情を音楽で描いた。

一方、BEASTは最初のタイトル曲「大丈夫なの?」で、韓国9つの音源チャートに上がる底力を誇示した。放送活動なくとも音源サイトの週間部門で1位を占めて、高い人気を表わしている。

写真提供=キューブエンターテインメント


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 06月 13日 10:37