[K-POP] シン・ドンヨプ、SISTARのムービー無償出演で注目

セクシーユーモアでテレビ界を熱い雰囲気にしたコメディアンのシン・ドンヨプが、ガールズグループSISTAR(シスター)のミュージックビデオに無償で出演したことが分かり、注目を浴びている。

シン・ドンヨプは、11日公開されたSISTARの2rdフルアルバム『Give It To Me』のミュージックビデオで、特有の19禁演技を広げて面白みを増した。特にtvN「SNLコリア」のホストとして出演して披露したギャグをさく烈しながら、「第2の全盛期」を送っている。また、シン・ドンヨプは無償で出演して、熱い面目を再び誇示した。

SISTARの関係者は最近、「普段から親密な人を通じて出演をお願いしたところ、快く承諾をしてくれた。何よりも気分良く出演するミュージックビデオに、出演料とは何だとシン・ドンヨプ氏が無償で出演してくれた」と話した。

出演料を受け取りはしなかったが、シン・ドンヨプは同ミュージックビデオで、特有の19禁ユーモアを生かした行動で笑いを誘った。セクシーさと華やかさが引き立つSISTARのミュージックビデオに、愉快さまで付加したのだ。

この関係者は「シン・ドンヨプ氏の出演で、さらにおもしろいミュージックビデオが作られた」として感謝の気持ちを明らかにした。

一方、シン・ドンヨプの宣伝とSISTARの活躍に力づけられて、『Give It To Me』は公開直後、各種音源チャート1位を席巻するなど人気を集めている。

写真=『Give It To Me』ミュージックビデオ画面キャプチャー


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 06月 12日 14:12