[芸能] イ・ビョンホン&イ・ミンジョン「アメリカに共に滞在中…予備新婚旅行No」

結婚を控えた俳優イ・ビョンホンとイ・ミンジョンが、現在共にアメリカに滞留中であると一歩遅れて明らかになった。

イ・ビョンホンの所属事務所関係者は10日午後、「2人が現在、共にアメリカに滞留中なのは事実だが、予備新婚旅行と見るには難しい。イ・ビョンホンがアメリカへ出国することになったのは、休暇を楽しむよりは仕事のため」と明らかにした。

イ・ビョンホンは7月19日ハリウッド映画『RED2/レッド2』のプロモーションなど、現地エージェンシーと会議のために7日、ロサンゼルスへ出国した。

引き続きこの関係者は「映画の日程のために、現地でも忙しい毎日を過ごすと予想される。ビジネスを終えて帰ってくる予定で、まだ帰ってくる日程を決められていない」と付け加えた。

また、イ・ミンジョンの所属事務所関係者はこの日、「イ・ミンジョンがアメリカ現地に滞留中なのは正しい。個人的なことなのでいつ出国したのかは分からなくて、友人に会いにアメリカへ行くと言っていた。その相手がイ・ビョンホンなのかは、私たちも記事を通じて接した」と明らかにした。

引き続きこの関係者は「個人的なことで出国したので、いつ帰ってくるのかに対しても正確に言うのは難しい」と説明した。

この日午後あるメディアは、イ・ビョンホン&イ・ミンジョンカップルが7日午後、秘密裏に共にアメリカ行きの飛行機に乗ったと報道した。このメディアは結婚を控えた2人が、予備新婚旅行に出発したと伝えた。

一方、2人は8月10日、ソウル・漢南洞(ハンナムドン)グランドハイアットホテルで、ウェディングマーチを鳴らす。

写真=eNEWS DB


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 06月 11日 16:21