[K-POP] 香港を揺るがしたSHINHWA、韓国を越えてアジア占領

韓国で健在さを誇示した男性グループSHINHWA(シンファ)が、香港で開かれたアジア ツアーを成功に導いた。

SHINHWAは8日、午後8時(現地時間)から香港に位置したアジアワールドエキスポで、香港コンサート「2013 SHINHWA GRAND TOUR-THE CLASSIC in HONGKONG」のステージを行い、2013年アジアツアー最初の信号を格好良く打ち上げた。

SHINHWAは香港コンサートを始まりに上海、台湾、東京、北京に続き、最後のフィナーレであるソウル公演までアジア ツアーの大長征を継続する予定だ。

7日、遅い午後・香港チェクラプコク国際空港は、SHINHWAを直接見ようと駆けつけた約1,000人のファンの歓声でぎっしり埋まった。また、SHINHWAが滞在したマリオットホテル周辺も、華やかなプラカードの行列と共に、応援を送るファンで人だかりを成し遂げた。

公演当日である8日、SHINHWAはデビュー後初めて行う香港コンサートで、3rdタイトル曲「Only One」で2013年アジア ツアーの序幕を開いた。また、「Hey,Come on」「Perfect Man」「君の結婚式」「Brand New」などのヒット曲を順に披露して、熱気いっぱいのステージを続けた。

また、コンサートでは初めて披露する11th『THE CLASSIC』のタイトル曲「This Love」をはじめとして同アルバム収録曲などのステージで、1万5,000人の客席をいっぱいに満たして、現地ファンの爆発的な歓声を受けたりもした。

特にSHINHWAの初めての香港コンサートを取材するために、香港放送および報道機関、ウェブサイトを含んで約100人を越える取材陣が出席、ファンの歓声に劣らない取材の熱気で、香港内のSHINHWAの人気を立証した。

SHINHWAの所属事務所関係者は10日、「今回の香港コンサートは、香港でSHINHWAが初めて行う公演にもかかわらず、数多くの現地ファンが送る熱い声援に、メンバーはもちろんスタッフ皆喜んだ。特に爆発的な歓声で、2013年アジアツアー初めての公演を成功裏に導いてくれた香港ファンに、もう一度感謝の言葉を伝える」と感想を明らかにした。

一方、11thフルアルバムのタイトル曲「This Love」で、韓国内外の音源チャートはもちろん、各種音楽番組で8度の1位をさらって、歴代最多1位受賞の記録を立てたSHINHWAは、22日午後7時30分、中国、上海メルセデスベンツアリーナで開催されるアジア ツアー2番目のステージを続ける。

写真提供=SHINHWAカンパニー


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 06月 10日 16:01