[映画] 『隠密に偉大に』公開36時間で100万人突破!!歴代最短

キム・スヒョン主演の映画『隠密に偉大に』が、公開36時間で100万人の観客を突破する勢いを見せた。

6日、韓国のあるコンピュータ・ネットワークシステムによれば、5日公開した『隠密に偉大に』が、101万1,025人(昼12時基準)の観客を動員した。映画は先立って、公開初日49万 8,284人の観客を集めて、『10人の泥棒たち』が打ち立てた、歴代韓国映画の公開初日の最多観客記録を置き換えた。

このような成績は、公開初日に42万2,538人を動員し、韓国映画の興行行進にブレーキをかけた『アイアンマン3』を上回る数値だ。また、歴代最高オープニングスコアである、54万人を記録した『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』が、公開3日で100万人の観客を突破したのを見ても、これは驚くべき結果。

この映画は、韓国へ派遣された町内のバカ、ロック歌手志望生、高校生に偽装して生きていく、北朝鮮のイケメンスパイ3人の話を描いた。ドラマと映画を行き来しながら名実共に流行りの男、キム・スヒョンのスクリーン主演デビュー作として期待を集めた。また、パク・ギウン、イ・ヒョヌなど、ビジュアルと演技力を備えた俳優が結集。大人気を集めたネット漫画が原作で、大衆の関心度もどの時より高かった。

連日新記録をたてている『隠密に偉大に』が、今年2番目の1,000万人映画になるのか、関心が集まっている。

写真提供=ショーボックス


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 06月 07日 10:23