[K-POP] FTISLAND、6周年をむかえた感想「さらに良い音楽を聴かせたい」

韓流バンドFTISLAND(FTアイランド)が、デビュー6周年をむかえて、ささやかなお祝いパーティーをした。

7日、FTISLANDFTは所属事務所を通じて「6周年をむかえてファンに心より感謝したい。今後もさらに良い音楽を聴かせたい」と感想を伝えた。

FTISLANDFTは12日、日本で発売される3rdフルアルバム『RATED-FT』のプロモーションのため、現在日本で活動中だ。15日からは日本7ヶ所の地域で、11公演を広げる大規模アリーナツアーをスタートさせる。

公演リハーサル中に6周年をむかえたFTISLANDは、7日深夜12時スタッフらとささやかなお祝いイベントをした。特に、6周年の記念日である7日は、イ・ホンギ主演映画『フェニックス~約束の歌~』が日本で公開されて意味を加えた。

一方、12日発表する同アルバムには、タイトル曲「FREEDOM」をはじめ、チェ・ジョンフン自作曲「Hold My Hand」、イ・ホンギ自作曲「オレンジ色の空」「Black Chocolate」、イ・ジェジン自作曲「Time to」など、全11曲が収録される。

写真提供=FNCエンターテインメント


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 06月 07日 10:06