[映画] キム・スヒョン主演映画『隠密に偉大に』 公開初日49万人…韓国映画で最多

キム・スヒョン主演の映画『隠密に偉大に』(チャン・チョルス監督)が公開初日49万人の観客を動員し、歴代韓国映画の公開日最多観客数を更新した。これまでの最多記録は「10人の泥棒たち」の43万6596人だった。当時、今後この記録を上回る作品は極めて少ないだろうという見方が多かったが、『隠密に偉大に』 がこの記録を大きく上回った。

配給会社ショーボックス側によると、『隠密に偉大に』 は前売り券販売率も高い。最近まで累積観客数890万人を集めたハリウッドのヒット作『アイアンマン3』の記録も超えた。『アイアンマン3』は公開初日、前売り券観客数が34万人だったのに対し、『隠密に偉大に』は34万人だった。『隠密に偉大に』は公開前から80%台を超える前売り券販売率となり、関係者を驚かさせた。

ショーボックスの関係者は「連休を控えて、成人の観客と模擬試験を終えた学生が劇場に集まっているようだ。キム・スヒョンら主演俳優のスターパワーも大きい。最近沈滞期に入った韓国映画の反騰に対する期待心理も映画の興行につながっている」と話した。

『隠密に偉大に』は、累積照会数2億5000万回を超えた同名の人気ウェブ漫画が原作。北朝鮮最高の美男エリート要員が南派スパイとして活動する姿を描いている。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 06月 06日 14:10