[芸能] SHINHWAチョンジン「芸能界を離れるつもりだったが、ドンワンが引きとめてくれた」

6-1=0「SHINHWA」という名前を15年間守ることができたSHINHWA(シンファ)だけの友情公式だ。

3日放送されたケーブルチャンネルtvN「ペク・ジヨンのピープルINSIDE」では、韓国最長寿アイドル グループSHINHWA第2編が放送された。

この日MCぺク・ジヨンは、SHINHWAメンバーに15年間明らかにしなかった秘密に対する質問を投げた。

これに対しチョンジンは「芸能界の活動をしながら、個人的に大変なことがあった」と暗示して「『果たしてここは僕に合うのか? 僕はセンスがあるのだろうか?』と思い悩むことがあったよ。ひとりきりで考えたあと、アメリカに発つ決心をした。そして、ドンワンに『英語とダンスの勉強をしに韓国を離れる』と泣きながら話した」と、スランプを耐えきれずにグループからの脱退を考えた当時を回想した。

チョンジンが当時、アメリカに発たないでSHINHWAに残ったのは、ドンワンの真のアドバイスと激励のおかげだった。チョンジンは「『ひとりでもいなければ、僕たちはSHINHWAではない』というドンワンの話を聞いて、悩んだ末に元の状態に戻った」と明らかにした。

一方、SHINHWAは「今後、達成したい目標」に対して「遠い話で可能かは分からないが、SHINHWAの名前でコンサートを作るのが目標だ。いずれ、僕たちSHINHWAがいなくても、後輩歌手がその公演会場で公演するたびに、僕たちが思い出されるだろう」と話した。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 06月 05日 18:00