[芸能] KARAスンヨン、極細の脚線美グラビア「悪女似合う?」

ガールズグループKARAのスンヨンがおてんばレディのようなはつらつとした魅力を披露した。

スンヨンは3日に公開されたファッション誌『SURE』のグラビアで派手な色彩のワンピースとキルヒールをマッチさせ独特の雰囲気をかもし出した。髪に花をあしらってにっこりと笑顔を浮かべているカットは、ハワイ原住民の少女のような印象だ。

スンヨンは現在SBS(ソウル放送)の月火ドラマ『張玉貞(チャン・オクジョン)、愛に生きる』に悪役のチェ・ムスリ役として出演中だ。彼女はグラビア撮影後に行われたインタビューで「実際、放送で見られるように愛嬌があって可愛い性格ではない」として「26という年齢に似合った成熟した姿をお見せしたい」と新たな覚悟を明らかにした。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 06月 04日 09:12