[K-POP] FTISLAND、日本活動を本格スタート。新曲「FREEDOM」初公開!

韓流バンドFTISLAND(FTアイランド)が、日本での新曲「FREEDOM」をライブで初公開した。

FTISLANDの所属事務所FNCエンターテインメントは3日、「FTISLANDが2日日本、東京・有明コロシアムで開かれた「ソウルガールズコレクション2013 IN TOKYO」の祝賀ステージを行った」と明らかにした。

この日FTISLANDは、ヒット曲「願う」「TOP SECTRET」「I Wish」をはじめとして、新曲「FREEDOM」など全4曲を熱唱した。                           

パワフルで情熱的なFTISLANDのステージに、会場に集まった観客は熱狂した。特に12日発売予定の日本3rdアルバム『RATED-FT』のタイトル曲「FREEDOM」が、ライブで初めて公開され、ファンだけでなく日本メディアの取材の熱気も熱かった。

日本でのプロモーションのため、2日日本に出国したFTISLANDは、15日から約1ヶ月間、日本全国を回る大規模アリーナツアー「FTISLAND Arena Tour 2013~FREEDOM~」を開催する予定。アリーナツアーの他にも7,8月にはシンガポールと香港で、アジアツアー「TAKE FTISLAND」を開催するなど、忙しい海外スケジュールを消化する予定だ。

一方、ボーカルイ・ホンギの初のスクリーンデビュー作『フェニックス』が日本で公開を予定している。イ・ホンギの初の主演映画という点で、日本現地の関心も最高潮に達したし、日本版エンディング曲にはイ・ホンギ初の自作曲「オレンジ色の空」が選ばれたりもした。

写真提供=FNCエンターテインメント


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 06月 03日 17:40