[K-POP] BOYFRIEND、日本で2度目の単独公演を開催!高まった地位を証明

日本現地で高い人気を誇っているアイドルグループBOYFRIENDが東京、大阪で二度目の単独コンサートを開いて、高まった日本国内の地位を誇示した。

先月29日日本初のフルアルバム『SEVENTH MISSION』を発売し、人気を集めているBOYFRIENDが、今月1日東京、2日大阪で二度目の単独コンサート『BOYFRIEND LOVE COMMUNICATION 2013-SEVENTH MISSION』を開催した。

BOYFRIENDの今回の公演は1日と2日二日間、全4回にかけて1万5,000余の観客と共にし、アルバムの収録曲をはじめとしてメンバーのスペシャルソロ ステージなど、華やかなステージが準備された。特に2日大阪で開かれた公演の実況が、日本全国の映画館で生中継されて、現地ファンの期待感をより一層高めさせた。

また、初主演映画である『GOGOイケメン5』の映像と、主題曲である『恋の魔法』がコンサートで初公開された。BOYFRIENDは先月31日、所属事務所を通じてeNEWSに「このようなたくさんの愛をくれて感謝する。本当にうれしい。今後さらに一生懸命に良い姿を見せたい。感謝する気持ちで最善を尽くす」と明らかにした。

一方、BOYFRIENDは昨年8月に発売した1stシングル「君を離さない~Be my shine~」が、オリコンシングルランキングデイリー1位を記録して、11月に発売した2ndシングル「君とDance Dance Dance/MY LADY~冬の恋人~」が3位にデビューしたのに続き、3月27日発売された日本3rdシングルのタイトル曲である「瞳のメロディ」まで、オリコンシングル チャート3位を占めてBOYFRIEND突風を継続している。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 06月 03日 14:49