[ドラマ] 『鮫』のソン・イェジンとハ・ソクジン、バスローブ姿で“くらっとキス”

ドラマ『鮫』に出演中の女優ソン・イェジン、俳優ハ・ソクジンがくらっとするようなキスシーンを撮った。

ソン・イェジンとハ・ソクジンは31日午後、KBS(韓国放送公社)第2テレビの月火ドラマ『鮫』の制作スタッフが公開した写真で、互いに体を寄せ合ったままキスをしようとしている。バスローブを着てソン・イェジンの首もとに手をやるハ・ソクジンの姿は、思わず唾を飲み込むほどに刺激的だ。
2人は最近ソウルのあるホテルでキスシーンを撮りぴったりと息を合わせ、1回で“OK”サインをもらった。リハーサルから撮影まで一気に終わるとすぐに2人の主人公は惜しむような表情になり現場を笑いの渦に巻き込んだ。

共に緊張していたスタッフらと撮影会場を笑いの海にしたという後日談だ。実際にソン・イェジン、ハ・ソクジンは撮影会場でキャラクターについての話を交わしたり軽いいたずらをし合ったりといった交流を増やして撮影会場を和気あいあいとした雰囲気にしているという。

ソン・イェジンは『鮫』で女性検事チョ・ヘウ役、ハ・ソクジンはチョ・ヘウ家が運営するカヤホテルの戦略企画本部長オ・ジュンヨン役で出演している。27日の放送で2人は夫婦の縁を結んだ。結婚式を挙げた2人のくらっとするような初夜は6月3日放送される『鮫』で確認できる。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 05月 31日 17:10