[芸能] SHINeeオンユ、セクシー幽霊娘の同居人役で出演

グループSHINee(シャイニー)のオンユ(24)が7月に初放送予定のJTBCのシットコン番組『ウェルカム・トゥ・ノイヤルビル』に出演する。

これはつぶれそうな古いマンションに住む人々を主人公にした作品だ。

彼らが織りなす人生を少し誇張し、時にはひねった目線でとり上げながら私たち自らの人生を振り返らせてくれるヒーリング・シットコン(シチュエーションコメディのシットコム+コント)のジャンルだ。

JTBCの連続シットコム「清潭洞(チョンダムドン)に住んでいます」をはじめ、KBS(韓国放送公社)の『オールドミス・ダイアリー』、映画『朝鮮名探偵-トリカブトの秘密』を演出したキム・ソギュンPDがメガホンを取った。

恋愛シュミレーションドラマとして話題を集めたJTBC『想像恋愛大戦』チームのイム・ヒョンオクPDが共にする。

『ウェルカム・トゥ・ノイヤルビル』でオンユは青年失業者の役で屋根裏部屋でセクシーな幽霊娘と同居する。

演出を担当するキム・ソギュンPDは「これまでドラマやミュージカルなどで演技力を認められたオンユが新しくコメディ演技に挑戦することになった。今までの雰囲気とは全く違う男としての姿はもちろんオンユとセクシー幽霊娘のラブラインもやはり違った見どころになるだろう」と展望した。

『ウェルカム・トゥ・ノイヤルビル』は来月13日に初録画を始め7月第2週からの放送予定だ。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 05月 31日 15:58