[K-POP] BOYFRIENDが“日本単独コンサート”…全国映画館で生中継まで

“K-POP特級アイドル”のBOYFRIEND(ボーイフレンド)が東京、大阪で2日間の単独コンサートを開催し、本格的な日本活動に突入する。

BOYFRIENDは5月29日に日本で初めてのアルバム『SEVENTH MISSION』を発売して人気を博している。6月1日に東京、翌2日には大阪で2日間の単独コンサート『BOYFRIEND LOVE COMMUNICATION 2013 - SEVENTH MISSION』を行って人気を継続させる。

BOYFRIENDの今回の公演は2日間計4回公演で1万5000人の観客と共にする。アルバム収録曲をはじめとしてメンバーのスペシャルソロステージなど豪華な舞台が準備されている。特に2日に大阪で開かれる公演が日本全国の映画館で生中継されるなど日本ファンたちの期待感を高めている。また初主演の映画『GOGO♂イケメン5』の映像とテーマ曲『恋の魔法』がコンサートで最初に公開される予定だ。

BOYFRIENDは「このような大きな愛をもらって感謝し、うれしく思う。今後はさらに頑張って、いい姿をお見せしたい。感謝の気持ちで最善を尽くす」と伝えた。

BOYFRIENDは2012年8月に発売したデビューシングル『Be my shine ~君を離さない~』がオリコンシングルランキング1位を記録した。11月に発売したセカンドシングル『キミとDance Dance Dance / MY LADY ~冬の恋人~』は3位でデビュー、3月に発表したサードシングルもオリコンシングルチャート3位になりBOYFRIEND旋風を起こしている。

昨年からの活躍を認められて第27回日本ゴールド・ディスク大賞ベスト3ニュー・アーティスト(アジア)を受賞し、映画『GOGO♂イケメン5』で初の主演に抜擢されるなど人気の高空飛行を続けている。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 05月 31日 13:31