[K-POP] FTISLANDイ・ホンギ自作曲、一瞬で日本音源チャート1位の快挙

韓流バンドFTISLAND(エフティーアイランド)の日本フルアルバムが正式発売前から好反応を得ている。

音楽ダウンロードサイトレコチョクによるとFTISLAND3rdアルバム『RATED-FT』の収録曲で、イ・ホンギの自作曲『オレンジ色の空』がK-POPアジアデイリーとウィークリーチャートで1位を獲得し、2位には『RATED-FT』アルバムのタイトル曲『FREEDOM』がランクインした。

特に1位を獲得した『オレンジ色の空』はイ・ホンギの映画デビュー作『熱いアンニョン(日本タイトル:フェニックス~約束の歌~)』日本版のエンディング曲であり、ミュージックビデオ公開一日でチャート1位に上がり、日本でのイ・ホンギの熱い人気を実感させた。またFTISLANDのカラーが明確に込められている曲として期待を集めている『RATED-FT』アルバムのタイトル曲『FREEDOM』も発売前から大きな人気を得ていて目をひく。

イ・ホンギ主演の映画『熱いアンニョン』は30日国内公開し、『フェニックス~約束の歌~』は6月7日日本で公開される。イ・ホンギが所属するFTISLANDは6月と7月にニュータイトル曲『FREEDOM』からツアータイトルをとった大規模アリーナツアー『FTISLAND Arena Tour 2013 ~FREEDOM~』を開催する。

写真提供=FNC


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 05月 29日 18:16