[K-POP] 歌手Rain、除隊後はBEASTと同じ所属事務所に…「初心に戻る」

軍服務中の歌手Rain(ピ、本名チョン・ジフン)が、BEAST(ビースト)や4minute(フォーミニッツ)らが所属するキューブエンターテインメントに移籍することになった。

キューブのホン・スンソン代表は28日、報道資料を出して「長い同伴知人のRainと10年の義理を守る。2度めのスタートを控えている」と伝えた。ホン代表はRainを発掘してワールドスターに引き上げた張本人だ。過去にJYPエンターテインメントのマネージャー部門代表を務め、2002年5月にRainをデビューさせて世界へと羽ばたかせた。

ホン代表は「これまで互いに頼もしい支えとして、時には辛口の忠告を惜しまなかった助力者で友人として過ごしてきた。少しずつ発展していく互いの姿に幸せを感じている。そして2013年春、新しいスタートラインの前にRainとホン・スンソンが一緒に立っている」と伝えた。続いて「現実に安住しないRainの天性は、過ぎ去った歳月、彼を見守ってきたプロデューサーとして、また友人としていつも感嘆していた部分だ」とし「私とRainは過ぎ去った日の華やかな歴史の中のページは果敢に破り捨て、別の未来を見ようとしている。Rainも初心に戻って再スタートを切ろうと固い意思を誓っている」と伝えた。

一方、Rainは2011年10月に現役で軍に入隊した。現在国防広報院で広報支援隊員として軍服務中で、今年7月10日に除隊する。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 05月 28日 15:39