[K-POP] G-DRAGON、中国上海コンサートでファン2万人を動員「翼を得たね~」

ソロ活動中のグループBIGBANG(ビックバン)のG-DRAGON(ジードラゴン)が中国上海で2万人のファンたちの熱い歓声のなか公演を成功させた。

G-DRAGONは25日と26日、中国上海メルセデスベンツアリーナで計2万人の現地ファンたちにコンサートを開催した。3月、ソウル公演を皮切りに始まった初ソロワールドツアー『G-DRAGON 2013 WORLD TOUR : ONE OF A KIND』が3ヶ月目に突入している。

昨年BIGBANGメンバーたちと訪れた上海メルセデスベンツアリーナを今回のソロとして訪れたG-DRAGONは、『HEART BREAKER』『ミチGO』、『ONE OF A KIND』など自身のヒット曲全20曲余りを披露し、完璧にステージを引っ張った。

今回のコンサートには中華圏美女スタイン・アンジェラベイビーが観覧するなど現地芸能人達もG-DRAGONの公演に高い関心を見せた。

公演毎に新たな姿を見せているG-DRAGONは今回の公演では新たな衣装を自分だけのスタイルで披露し、再度ファッションアイコンらしい一面で視線を釘づけにした。

全8ヵ国、13都市、26公演で全世界55万人を動員する予定のG-DRAGONの今回のワールドツアーのクリエイティブディレクターはマイケル・ジャクソンの『THIS IS IT』ツアーのダンスと助演出を担当したトレビス・ペインと、当時一緒に振り付け担当したステイシー・ウォーカーの2人とステージデザインをマイケル・コットンが担当した。

G-DRAGONは6月1日、2日には名古屋ドームで4大ドームツアー最終日公演を行う。

写真提供=YGエンターテイメント


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 05月 27日 15:45