[芸能] 女優コン・ヒョジン「少女時代のユナ、アイドルではなく後輩女優として見ている」

女優のコン・ヒョジン(33)が10歳年下の少女時代のユナ(23)に好感を感じている。

コン・ヒョジンは最近発売されたファッション誌『@star1』のグラビアとインタビューを通じて、映画VIP試写会に招待されていた少女時代のユナについて「親しい関係だ」と話した。

続いて「私はアイドルではなく、ひとりの後輩女優として認識している」とし「昨年、女優のソン・イェジンが紹介してくれた。とてもかわいい後輩」と伝えた。

芸能界では広い交友関係を持っていることで有名なコン・ヒョジンは「そう見えていても、実は本当に親しい人は別のところにいる」とし「演技者仲間とはひと通り仲良くしたいほうだ」と伝えた。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 05月 24日 16:23