[ドラマ] 女優キム・テヒ、熊のぬいぐるみ頭にのせて台本練習

女優キム・テヒがSBS(ソウル放送)の月火ドラマ『張玉貞(チャン・オクジョン)、愛に生きる(以下、張玉貞)』の撮影現場裏の姿を公開した。

キム・テヒは20日、自身のme2day(ミートゥデイ、韓国版ツイッター)に「お久しぶりです。これまでとても忙しいスケジュールのせいで文をアップする時間がありませんでした」として「台本をしっかり読む時間もなく進行される撮影のために時々台本を読む姿です。車の中で首枕で居眠りして起きたところ、頭にリラックマがかぶさっていたという」という文と共に数枚の写真を掲載した。

熊のぬいぐるみキャラクターの首枕を頭の上にのせてキュートな表情をつくっているキム・テヒの姿が目を引く。

最近キム・テヒは『張玉貞』で女官からで張禧嬪(チャン・ヒビン)に身分が上がって華やかなファッションを披露している。劇中で彼女はとげとげしい張禧嬪を演じ緊張感を高めている。


Copyright 中央日報日本語版 2013年 05月 21日 16:33