[芸能] パク・ヒョンシク『真の男』投入 「心配半分、好奇心半分」

「心配半分、好奇心半分だ」

人気グループZE:A(ゼア)メンバー パク・ヒョンシクがMBC『日曜の夜に』人気コーナー『真の男』に電撃投入される。

パク・ヒョンシクは所属事務所を通じて「とても面白く見ている番組に投入され嬉しい」「とても期待しているが「ちゃんとできるか」と考え、心配半、好奇心半分な気持ち」と伝えた。

MBC『日曜の夜に-真の男』制作陣は21日、「チャン・ヒョクとパク・ヒョンシクは27日から5月6日の間収録に参加する予定」「初収録の時から出演してきたMBLAQ(エムブラック)のミルはスケジュールと腰の怪我のため降板することになった」と明かした。

これによりチャン・ヒョクとパク・ヒョンシクは身体検査を受けた後、他のメンバーたちと共に陸軍某部隊に入所する予定だ。出演者たちが同じ立場ではない先任と後任とに分けられ、以前とは違う話が作られると見られる。

所属事務所関係者は「ヒョンシクが第1回から全ての放送をモニターしている。運動が好きなスタイルではないので苦労するかと心配もしている」と話し「だが準備を徹底してやり、きちんとやり遂げると信じている」と付け加えた。

写真=ホ・ジョンミン記者


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 05月 21日 18:32