[芸能] イ・ヒョリ、腕のタトゥーにチラっと下着露出グラビア『韓国のマドンナ』

イ・ヒョリが『韓国のマドンナ』らしい破格的なグラビアを公開した。

イ・ヒョリは最近COSMOPOLITANのグラビアで下着をちらっと露出し挑発的なポーズを決め目を引いた。グラビアの中で彼女は濃いスモーキーメイクをして、ブルーのフレアワンピースを着ていた。

妖艶な表情に右腕に刻まれたタトゥーが視線を捕え、他のグラビアでも白のノースリーブシャツに腕の筋肉を見せる強烈な姿を見せた。

COSMOPOLITANのインタビューで彼女は「人生のターニングポイントになった時はいつだった?」と尋ねると「3年前の盗作疑惑で過去を振りかえることになった」と明かした。恋人イ・サンスンに触れ、自分の人生に大きな力になってくれると伝えた。

「全ての生活が話題になる今の生活をどう受け取っているのか」との質問には「やりたいことを表現し、それによって生じる様々な状況に対し理解することが重要なようだ」と話し、堂々としていて自信溢れる姿を見せた。

忙しい日程にも関わらず今回のグラビアのために数多くのアイデアを直接見せてくれた彼女は、トレンドリーダーらしく果敢なスタイリングで論峴洞(ノニョンドン)の裏通りで行われた撮影現場を輝かせた。

イ・ヒョリのグラビアインタビューと写真はCOSMOPOLITAN6月号に掲載されている。

写真提供=COSMOPOLITAN


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 05月 21日 14:47