[K-POP] 少女時代、日本ミュージックビデオ1,000名とフラッシュモブ『シャンプーダンス』ヒットの予感!

ガールズグループ少女時代の日本新曲ミュージックビデオ『LOVE&GIRLS』が公開された。

少女時代は18日、日本での7thシングルアルバム発表を前にタイトル曲『LOVE&GIRLS』ミュージックビデオフルバージョンを公開した。

『LOVE&GIRLS』は女性パワーで世界を一つにしようという意味の爽やかで溌剌としたダンス曲だ。今回のミュージックビデオには10~20代女性1,000人のエキストラが少女時代と一緒に踊る『フラッシュモブ』を繰り広げ目をひく。また耳にすっと入ってくるリフレインはもちろん、女性が髪を洗う姿を連想させる『シャンプーダンス』が印象的だ。

以前少女時代が『The Boys』『I Got a Boy』などを通じて誰も近づけないカリスマを発散させたとしたら今回の『LOVE&GIRLS』で初々しい少女の姿で戻ってきて、爽やかで溌剌とした魅力を発散した。

少女時代の7thシングルアルバム『LOVE&GIRLS』は6月19日、日本で発売される。初回限定盤にはタイトル曲『LOVE&GIRLS』とカップリング曲『リンガ・フランカ』と『LOVE&GIRLS』ミュージックビデオが収録される。

少女時代は先月21日、日本大阪公演を最後に計20万人の観客を動員し2度目の日本アリーナツアーを成功裏に終えた。

写真出所=少女時代日本公式ホームページ、YouTube


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 05月 20日 13:51